庭から明治の建物(母屋)を眺めると・・・
庭から明治の建物(母屋)を眺めると・・・

 この施設は建物を野嵜幸雄雄氏から土地を川原 賢氏より1995年に寄贈されたもので二宮町が生涯学習の場として利用してきましたがもっと多くの方々にこの素晴らしい空間をご利用頂きたく民間で運用することになりました。

 皆様のアイデアでイベントやサークル活動などにご利用頂き、次世代へ手渡していければと願っています。

尚、ご利用の皆様にご不便をおかけしていた屋外トイレは大幅に修繕し、屋内へも水洗トイレを設置して全室の畳も新しくなり廊下板も張り直したのでご利用しやすくなりました。


古民家ふるさとの家ではこんなことが出来ます。

吊るし雛展

古民家のロケーションで吊るし雛展示などのイベントに


コンサート

ミニコンサート会場に

 


バーベキュー

庭でのバーベキューパーティーに

 



古民家ふるさとの家は地域活性化のため一色小学校区地域再生協議会が二宮町から借り受け、古民家活用部会が管理運営しています。  

 尚、皆様のご利用料金は建物の軽微な修繕や備品の購入などこの施設の管理運営に全額充てています。